2014年10月29日

ママが入院でピンチ:保育園の送迎・子供の世話の日常がすべてやってくる

突然ですが、ママが急病で入院することになりました。頼れる親戚は近所にはいません。こんな状況ではたしてわたくしパパだけで何とか乗り切ることができるでしょうか?

こなすべきタスクは、保育園送迎・晩御飯・風呂・寝かしつけ等々あげればきりがありません。当然日々の家事も全部こなさないといけません。

保育園の送迎は、保育園側に事情を説明して早く送ってもよいことになりました。これは助かります。ダメな場合でも早朝保育で対応しようと思います。

通勤は通常通りいきますが、帰りは定時ダッシュです。保育園のお迎え迄に保育園に何としてもたどり着かないといけません。最悪は会社そばまでバイクで通勤して、帰りは猛ダッシュで帰ってくる感じになると思います。

日常の家事は、子供たちにも手伝ってもらって洗濯・食事の用意をこなします。つらい場合は外食や中食も活用します。

お風呂は、いつも入れているのであまり気にしませんが、疲れを取る暇はないでしょう。

そして寝かしつけは、これまたいつも通りです。

その後に洗濯物の取り込みなどをこなさないといけませんね。

だいじょうぶかなーこなせるかなーとちょっと不安な感じです。
posted by ゆうたろ〜 at 14:16 | Comment(0) | イクメン・パパの育児の苦労話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

睡眠の重要性:子供の睡眠と健康ーここのところ更新するというほどのネタがなかったのですが、ふと気づいたのが睡眠時間がうまく確保できている期間は、比較的子供たちの体調が崩れにくい事に気づきました。

ここのところ更新するというほどのネタがなかったのですが、ふと気づいたのが睡眠時間がうまく確保できている期間は、比較的子供たちの体調が崩れにくい事に気づきました。

末っ子の喘息も、夜中に咳き込むことがほとんどなくなっていて、長男のクループ性気管支炎も頻度がかなり低くなってきています。クループ性気管支炎はさすがにしつこいので完全に完治したっとまでは行きませんが、かなり気にならないレベルです。さらにいいこととして、みんなとてもご機嫌さんなのです。みんないつもニコニコしているので親としても心が穏やかでいられます。また、お手伝いもキビキビと動いてくれます。

ここのところで睡眠時間がちゃんと確保できるように心がけていることといえば、風呂はゆっくりぬるま湯で入ることと布団を剥がさないようにかいまきで寝かせるようにしています。お風呂については、大人と同様にぬるま湯だとリラックスできるようで、気持ちよさそうに入ってくれます。ついつい長湯してしまいがちですが、そこはうまく上がるように促します。かいまきは、寝相が悪くても体温が逃げないので、風邪予防には効果ありありかもしれません。

と、まぁいろいろと分析してみましたが親も子もゆっくりすることで免疫力を高めて家族全体で健康維持することが大切なのかもしれません。

posted by ゆうたろ〜 at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | イクメン・パパの育児の苦労話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

お買い物での子供たちも大変なことだらけ:メガネを買いに出かけたのですが、メガネを物色していると末っ子がぐずり始めてしまいました

子供連れでの買い物はいかに大変かを思い知った一日でした。

メガネを買いに出かけたのですが、メガネを物色していると末っ子がぐずり始めてしまいました。仕方ないのであやしていると長男坊が店内を走り回る回る・・・。咎めようとすると末っ子がぐずり出す。といたちごっこです。さらに走り回っていると何かを落としたようで、店員さんから「落としましたよ」と・・。結構恥ずかしかったです。また、なんとかメガネを買い、帰り道の時には長女と長男の熾烈なエレベーターのボタンを押す争い。

よく、電車・飛行機などの車内・ファミレス店内などで子供が騒いでいると、「しつけがわるい!」と憤慨する人を見かけますが、どうしつけしようが、はしゃぎまくる子ははしゃぎまくってしまい静止が時があります。これはもう仕方のないレベルです。迷惑をかけていることは重々承知していますし騒いでいる子を容認するつもりは毛頭ありませんが、きつく叱りすぎてギャーとなかれてもやっぱり騒がしいには変わりがないのです。

日ごろ、子供たちを連れて歩いているママさんたちの苦労が少しわかった気がする一日でした。また、うちのママも少しねぎらってあげようかなと思います。




posted by ゆうたろ〜 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | イクメン・パパの育児の苦労話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。