2013年02月01日

育児ノイローゼ気味です:育児ノイローゼの原因と解消方法:

育児ノイローゼテーマ写真
ここのところ末っ子の夜泣きがひどいので、育児ノイローゼ気味です。そこで少し育児ノイローゼについて考えてみました。

・育児ノイローゼの原因
何で育児ノイローゼになるのかと考えてみると、まだお話ができない子供とのコミュニケーションが旨くとれずにイライラしてしまうことなのかなと思います。

もちろんそうでない方もいるかもしれませんが、多くはそんな感じな気がします。ご飯を投げてみたり、危ないところに勝手に歩いていってしまったり、泣き止まなかったり・・・。

やめさせたくてもやめされられないので、逃げ場が無くなってしまってノイローゼになってしまうのかも知れません。

・育児ノイローゼの対処法
原因がわかれば、対処法も・・・といいたいところですが、なんせお話ができないので難しいところです。ただ、だんだんといけないことや、やったらほめられることは必ず覚えるので根気良く教え続けるしかないでしょう。

そうは言っても、その前にダウンしてしまいそうな場合には気分転換が必要だと思います。我が家はもともと保育園に通っているのでいいのですが、そうでない場合は一時保育などの制度をつかって少しリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

我が家では、たまに仕事をお休みして子供たちは保育園に預けてどこかへ夫婦で出かけたり・・・というようなこともしています。(仕事の関係もあるので、しょっちゅうというわけには行かないのですが)育児に疲れたときには、リフレッシュすべきです。また夫婦の会話も気分転換になるものですよ。



と、対処法も考えてはいるのですが、今週はあまりにも仕事&育児が忙しくコミュニケーションや気分転換が取れませんでした。反省してます。

あと半年・・1年程度すればお話もできるようになるのでおそらく暴れたい放題の末っ子も少しは改心してくれるかなと、育児が楽になることを願っております。
posted by ゆうたろ〜 at 16:56 | Comment(0) | イクメン養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

暴れん坊な乳児にはお薦めかも?:フードコートで晩御飯:今日は、かなりの変化球でフードコートで晩御飯を食べてみました。 意外や意外に快適に食事ができたので、皆様にもお薦めです。

今日は、かなりの変化球でフードコートで晩御飯を食べてみました。
意外や意外に快適に食事ができたので、皆様にもお薦めです。

いろんなメニューがあって好きなものが食べられる
当然ですが、フードコートにはいろいろなお店が連なっているので好みが分かれてしまった場合にも対応が可能です。和食のみ!洋食のみ!という色分けがされていないので、みんなのわがままが叶えられて楽です。

こぼしてしまっても、下がPタイルなので汚してしまったことへの罪悪感がない。
あんまりいいことではないのですが、子供がご飯や飲み物をこぼしてしまっても被害が少ないのでイライラしなくてすみます。大抵は下がPタイルでできているので、ファミレスのようにしたが絨毯などでできているときの被害とは異なります。シミを作ってしまうこともないです。ただ、あまり盛大にこぼしまくるのはさすがにどうかとおもいますし、回りの目も気にしたほうがいいと思います。


店員さんがいないので、あまり気兼ねがない。

上のとかぶるかもしれませんが、こぼしてしまっても店員さんを呼んで拭いてもらうようなこともないですし
(セルフサービスです)その辺では気分が楽です。

割と周りを見ると家族連れで晩御飯を食べているところが多い。
意外と、同じ事を考えている家族連れがおおいのか結構似たような家族構成でフードコートで晩御飯を食べている家族がいました。晩御飯だからちゃんとしたところで・・・と気負う必要がないです。

といろいろとメリットがありそうですが、デメリットもあります。

ファーストフード店が多い
米をしっかりとたべたいのになかなかご飯ものを提供してくれるお店のラインナップが少ないような気がします。もちろん場所によっては、たくさん入っているところもあるので環境によりけりです。

ちょっと寒い
空間が広いので、冬はちょっぴり寒い感じです。上着を着込んだまま食べるのはどーかなぁという感じがします。今回はほんのちょっぴり肌寒いな程度で済んでいますが、場所によっては寒いかも?しれません。

と、こんな感じでしたが変化球もたまにはお薦めだと思います。


posted by ゆうたろ〜 at 15:00 | Comment(0) | イクメン養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お風呂でおしっこ:末っ子の成長には目を見張るものがあります。最近はお風呂で入浴の際に先にオムツを脱がせて排水溝の上あたりに立たせるのですが、必ずおしっこをしてくれます

a0002_0104871.jpg
末っ子の成長には目を見張るものがあります。最近はお風呂で入浴の際に先にオムツを脱がせて排水溝の上あたりに立たせるのですが、必ずおしっこをしてくれます。必ず決まった時間におしっこしてくれるのは、トイレトレーニングのときにとっても役に立つかなと思っています。本人もおしっこがでたら、とてもうれしそうに指を刺して「何かでたよ?」と教えてくれます。

ネットで「お風呂でおしっこ」を調べると、結構お風呂でしてしまっていることが習慣付いてしまって大変だというような書き込みがあるんですが、うちの場合はまぁそのうち直るだろうという感じでのんびり構えています。まずはまずは第一歩なので素直に喜びたいと思います。
posted by ゆうたろ〜 at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | イクメン養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。