2016年08月08日

習い事のコーチ・保護者間での意識の違い

とあるスポーツに習い事にいかせています。そこで、コーチに自分の息子だけ理不尽な差別をうけたことに憤慨しています。
 さらっと書いてしまうと単なるモンスターペアレンツになっていまいそうですが、チームみんなの保護者に意見を聞いてみると、明らかにその差別はおかしい。という意見が100%。
 かなり頭にきていて、合宿はボイコットします。参加表明していたけれども、ボイコットします。断固としてボイコットします。

致命的なのは、私たち保護者とコーチのと信頼関係が、完全に失われてしまったことです。今後、抜けるかどうかは、検討中です。方法として、他の指導者のときだけ出席する等で、プレッシャーをかけていくことも考えているからです。

保護者のモチベーションが取り返しのつかないくらい下がってしまった今回、致命傷かもしれませんね。



posted by ゆうたろ〜 at 10:33 | イクメン養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

子供の運動会:ビデオ・写真撮影のコツ

10月になってすっかり運動会シーズンです。我が家の運動会は比較的遅めに開催されるので、まだなのです。

さて、運動会における動画・写真撮影のコツについて考えてみたいと思います。

1.事前打ち合わせが重要
事前に子供に、お遊戯はどの辺にくるのか・リレーは何番目の何列目なのか・プログラムはどうなっているのかの入念なチェックが必要です。これによってカメラを構える場所が変わってくると思います。また必要であれば逆正面から、強力な光学ズーム機を用意しましょう。

2.カメラはママ、動画はパパ
カメラは正直なところ、オートで撮影すればだれでも取れますし、多少は失敗してもあとから加工することも可能です。しかし動画については加工が難しく、編集することも考えて撮影するとなるとパパがやった方が理想的な動画が取れるかもしれません。

3.当日の子供の服装は目立つ服装で。
当日の服装は周りと違う服装をしていると、撮影するのにわかりやすいです。みんな基本的には体操服なので見分けがつかないのですが、目立つハイソックスや靴などを身につけさせておくと、集団の中から探し出しやすくなります。

いかがでしょうか?
少しのコツで、貴重な思い出をしっかりと記録することができるようになるとおもいますので、ぜひおためしあれ。
posted by ゆうたろ〜 at 10:10 | Comment(0) | イクメン養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

子供の夏休みの宿題を早く終わらせるコツ

小学生以上のお子様がいる家庭では、この8月の終わりごろになると夏の一大イベント・宿題が待っています。日記から始まって、自由研究や絵などまで、種類も多彩で量も豊富です。

早く宿題を終わらせるには、計画を立てて着実にこなしてくのが重要なのはご存知の通り。しかし、計画性をもって進めるのもなかなか難しいのです。学童にいっていると意外と日記については毎日書くように促してくれるようで、そんなに問題が無いようですが、自由研究は親が手伝ってあげないと終わらないもの代表格でしょう。

自由研究のテーマは、さまざまですが基本的には科学実験や、工作がメインになると思います。最近は100円ショップに行くといろいろと使えそうな材料が安くそろえられるので便利です。まずは100円ショップに行ってみることをお勧めします。また、それである程度内容がきまってきたら、続いてはホームセンターもいいと思います。木材の切れ端が無料で持って行ってもいいようになっていたり、工作工具についても充実していたりと、アイデアが膨らみやすいです。

あまり大それたことはせずに、土日で面倒を見ることができる程度のテーマに設定しておくことで親も手助けしやすくなるでしょう。

子供にとっては大変な時期ですが、がんばってください。

posted by ゆうたろ〜 at 13:43 | Comment(0) | イクメン養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。