2016年08月08日

習い事のコーチ・保護者間での意識の違い

とあるスポーツに習い事にいかせています。そこで、コーチに自分の息子だけ理不尽な差別をうけたことに憤慨しています。
 さらっと書いてしまうと単なるモンスターペアレンツになっていまいそうですが、チームみんなの保護者に意見を聞いてみると、明らかにその差別はおかしい。という意見が100%。
 かなり頭にきていて、合宿はボイコットします。参加表明していたけれども、ボイコットします。断固としてボイコットします。

致命的なのは、私たち保護者とコーチのと信頼関係が、完全に失われてしまったことです。今後、抜けるかどうかは、検討中です。方法として、他の指導者のときだけ出席する等で、プレッシャーをかけていくことも考えているからです。

保護者のモチベーションが取り返しのつかないくらい下がってしまった今回、致命傷かもしれませんね。

posted by ゆうたろ〜 at 10:33 | イクメン養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。